2019 希少とうもろこし 「ピクニックコーン」

 こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハ―ト、伊藤です。

 2019年、とうもろこしの生育状況です 。

 ベジハ―トで3年前から生産している4種類のとうもろこしのうちのひとつに「ピックニックコーン」があります。この品種は元々が手のひらサイズくらいの小振りなとうもろこしになりますが、実がギュッと凝縮され、冷やしても甘くなるという特徴を持つベジハ―トでも大人気の品種です。また、市場では大振りなとうもろこしが好まれるため、なかなか市場には出回らない貴重なとうもろこしになります。

 その「ピクニックコーン」ですが、昨年から全国的に種が手に入りにくくなっており、今年はとうとう入手することができませんでした。しかし、昨年わずかながらストックしておいた種があり、なんとか今年500本程は収穫できそうです。例年だと、数千本収穫していましたが、、、

ただでさえ貴重なピクニックコーンが今年は更に貴重なとうもろこしになりそうです。

ピクニックコーンは5月下旬から6月上旬の早い時期のみの販売になります。他の品種は6月末まで販売予定です。

ハウス内で順調に生育している「ピクニックコーン」