ブログ

とうもろこしを生で食べるならピクニックコーンがおすすめ

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

ベジハートのとうもろこし直売も6月30日で終了となります。残すところ数日となりました。

現在ピクニックコーンの味がすごくいいです。もともとの大きさが小ぶりな為、大きいとうもろこしが評価される市場ではほとんど出回らない貴重なとうもろこし。

しかも、昨年は全国的に種の入手ができない。更に今年も種が手に入るかと思いきや、納品が延び延びになりました。

ただでさえ作り手の少ないピクニックコーンがこのように種が手に入りにくい状況で更に貴重になっています。

???「生で食べられますか」???  お客様からこのご質問をよくいただきます。

ベジハートで作っている4種類のとうもろこしの中でも、生で食べるならこのピクニックコーンを断然おすすめします。収穫したばかりの新鮮なピクニックコーンを冷やして、生のまま食べるとフルーツ感覚で食べられます。初めて生のピクニックコーンを食べられたお客様からは「衝撃を受けました」「とうもろこしの概念が変わりました」などの声をよくいただきます。

※とうもろこしは「畑のお刺身」と呼ばれるほど急激に鮮度が落ちていきます。生で食べられる際は収穫当日、遅くとも翌日までのものをおすすめしております。

もちろん加熱しても美味しいので、皮のまま焼く、焼きとうもろこしのピクニックコーン。こちらもおすすめです。

久留米市の農園ベジハート とうもろこし直売もうすぐ終了

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

2020年とうもろこし直売、6月30日が最終日となります。

5月27日から直売を開始し、残すところ数日となりました。今年もたくさんのお客様から「すごく美味しかったので、また買いにきました」「友人やお取引先へ送ったらすごく喜ばれました」など、たくさんのうれしいお言葉を頂きました。本当にありがとうございます。

月末は雨マークが続きますが、6月30日まで毎日収穫し、直売致します。

HPからのご注文もたくさん頂いておりますが、こちらは6月22日で受付を終了しておりますのでご了承ください。※直売所は6月30日まで営業致します。

毎年6月頃にとうもろこしの直売やってます
雨上がりの一枚

福岡県久留米市でトウモロコシのドライブスルー直売

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

いよいよ明日から2020年のとうもろこし直売が始まります。

今年はコロナの影響で例年と違うドライブスルーでの販売を行います。

商品の受け渡しをスムーズにする為に、ご注文の内容を限定させて頂きます。とうもろこし各種3本入。それから、本日の食べ比べ10本セット(日替わりで内容が変わります)になります。また、残念ながら毎年ご好評をいただいておりました「収穫体験」「焼きもろこし販売」は中止させて頂きます。

明日はゴールドラッシュのみの販売となりますが、今週末からはピュアホワイト、来月の第2週目からは他の種類も出てきます。

明日からの販売にはとうもろこしだけでなく、昨年即完売し大人気だったヤングコーンやベジハートの採れたて野菜(水菜、小松菜、ベビーリーフ)も並びます。

今年は今までと違う販売方法になり、不安もたくさんあります。しかし、美味しいとうもろこしをお届けする為に5ヶ月に渡り、皆で一生懸命作ってきたとうもろこしがいよいよ収穫を迎えることにワクワクもしております。

明日から約1ヶ月間と短い期間になりますが、どうぞよろしくお願い致します。

福岡県久留米産とうもろこしゴールドラッシュ
食べごたえのある大振りのゴールドラッシュ

トウモロコシのドライブスルー直売開始です。

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

ドライブスルー直売、開始日決定!!

ここ一週間は毎日電話やメール、また直接ご来店いただき「いつから始まるの」と多くのお客様からのお声をいただきました。誠にありがとうございます。

大変お待たせ致しました。本日の朝、とうもろこしを担当するみんなで味の確認をし、「5月27日10時〜」開始することで決定致しました。

とうもろこしの状態を直前まで見極め、一番美味しい状態でお届けしたい為、開始日決定がギリギリになってしまうこと、ご了承下さい。

また4種類揃うまではもう少しお時間を頂きます。

今後の開始予定です。

5月27日からゴールドラッシュ収穫開始。

5月29か30日からピュアホワイト収穫開始。

6月上旬からしあわせコーン収穫開始。

6月中旬からピクニックコーン収穫開始となります。

貴重品種のピクニックコーンですが、昨年は種が入手できなかったのですが、今年はなんとか入手できました。しかし、予定より遅れての入手となり6月中旬ごろからの収穫とやや遅めのスタートとなります。

ピクニックコーンの収穫が始まる前に臨時で、ベジハートでは初めての品種となる「恵味」をラインナップに加えております。(少量ではありますが、、)

恵味は6月上旬からの収穫開始です。

また、今年は現状を踏まえドライブスルーでの販売となります。受け渡しをスムーズにする為に食べ比べセットと各種類3本単位での販売となります。お客様にはご迷惑をお掛けしますがご了承の程お願い申し上げます。

商品について、詳しくは明日のブログにてお知らせ致します。

直売開始日決定

ドライブスルーとうもろこし直売のご案内

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

いよいよ、トウモロコシの収穫が間近となってきました。

先日非常事態宣言が解除されたとはいえ、このような状況の中で連日多くのお客様から電話やメールでのお問い合わせを頂き、嬉しいかぎりです。

とうもろこしを最高の状態でお届けしたいので、直前まで熟し具合を見極めてから開始日を決定致します。現時点ではあくまで予定になりますが5月30日ごろには開始できそうです。決定しましたらホームページにてお知らせ致します。

今年はコロナウイルスの影響により、ドライブスルー販売となります。

昨年直売所にお越し頂き、今年のご案内を希望されたお客様へご案内です。

本日ご案内のハガキを送らせて頂きました。感謝の特別クーポンとして、ベジハートの採れたて野菜との引換券が付いております。お越しいただく際にはお手元に届いたハガキをご持参下さい。

とうもろこしドライブスルー直売
ドライブスルー直売のご案内

お子様にも大人気。皮付きヤングコーン収穫

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

5月も半ばに入り、当農園でもヤングコーンの収穫が始まりました。

通常の黄色や白の粒がついたとうもろこし。それを大きくなる前に収穫した物がヤングコーンです。

採れたての皮付きヤングコーンは毎年大人気で、蒸し、焼き、茹で、様々な料理に使えます。皮ごと蒸し焼きにして食べるのもおすすめです。

現在はお取引先に納めておりますが、直売が開始しましたらこちらも一緒に販売致します。もともとヤングコーンは収穫量が少ない上に人気があるため直売所に並ぶ日は即完売してしまいます。

福岡県産皮付きヤングコーン
お子様にも大人気。皮付きヤングコーン

2020とうもろこし 配送受付開始しました。

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

2020年も5月に入り、収穫まで約1ヶ月となりました。

ベジハートでは自社倉庫での対面販売をメインで行っておりますが、全国のお客様にもお届けできるよう自社HPからの受付による配送も行っております。

5月1日より受付を開始しており、4種類が出揃う6月中旬頃から順次配送致します。昨年も多くのお客様からご注文を頂きありがとうございました。

また、久留米市のふるさと納税の返礼品にもベジハートのとうもろこしは登録されており、こちらも5月1日から受付を開始しております。

福岡県久留米産とうもろこし

2020年とうもろこし直売 白いとうもろこし「ピュアホワイト」

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

2020年とうもろこしの生育状況です。

ゴールデンウィークに入り、4種類のとうもろこしも順調に育っており、収穫まで後1ヶ月程となりました。

数日前から白いとうもろこし「ピュアホワイト」、黄金粒の「ゴールドラッシュ」の雄花が出てきました。

とうもろこしは雄花と雌花があり、皆さんがスーパーなどで見かけるとうもろこしについているヒゲが雌花になります。

成長とともに、まずは雄花が出てきます。その雄花からの花粉を雌花(とうもろこしのヒゲの部分)が受粉して、とうもろこしの粒ができます。この受粉がうまくいくことで粒がビッシリ詰まったとうもろこしになります。

また、違う種類のとうもろこしを受粉してしまうと見た目や味が変わってしまいます。

例えば、ゴールドラッシュの花粉をピュアホワイトが受粉してしまうとピュアホワイトの中に黄色の粒が混じってしまいます。こうならない為にも、種類ごとに離れた畑で生産しています。特にピュアホワイトは半径500m以内に他の生産者が黄色のとうもろこしを作っていないかなど、細心の注意を払って種まきをします。

写真は1枚目がピュアホワイト、2枚目がゴールドラッシュですが、全く見分けがつきません。その為にも、畑を区別してきっちりとした管理が必要となってきます。

2020年は現状も考えて、直売をドライブスルーにしようかと検討中です。

直売の方法は決まり次第ブログにてお知らせします。

久留米産ピュアホワイト
元気よく育っている「ピュアホワイト」の雄花
元気よく育っている「ゴールドラッシュ」の雄花

コロナに負けん!飲食店応援② 「ポルタ・ロッサ」

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

5月に入ってもまだまだ収束が見えないコロナウイルス。

今回の料理を受け取りに、久しぶりに久留米の街中を車で走りました。やはり目に留まるのがお店の前のテイクアウトの貼り紙や看板。お昼時の様子が以前とは一変しているのを感じました。

今回のお弁当は久留米市六ツ門にある「ポルタ・ロッサ」さん。

テイクアウトメニューが十数種類ある中からみんなが選んだのは、ランチパック(フォカッチャサンドと本日のスープ)、気まぐれシェフ2種類ミックスピザ、ミートソースのペンネ、自家製ベーコンとトマトソースのペンネ。

自分は今回の注文はミックスピザ、長方形のピザが2枚も入ったボリュームのあるメニューにお腹いっぱいになりました。

ポルタロッサのミックスピザ
気まぐれシェフの2種類ミックスピザ

コロナに負けん!飲食店応援①「創作食堂 花緑」

こんにちは。「ハートが伝わる野菜づくり」ベジハートの伊藤です。

いつ終息するのか、、、先が見えないコロナウイルス。
様々な業界に影響を与えていますが、農業にも影響が出ています。外食向けの出荷は激減。また一部の資材が入手できなくなるかもとの情報もあります。今後どうなっていくのか不安が募るばかりです。

それでも影響が大きい他の業種と比べれば、まだマシな方です。

現在大変苦しい状況にある飲食店さん。その応援が少しでもできればと思い、食材の足しにと野菜のお届け。そして社内での昼食にテイクアウトのお弁当を注文しました。

今回のお弁当は同じ久留米市北野町にある「創作食堂 花緑」さん。全室個室で小さいお子様連れでもゆったりと食事ができるお店です。もちろん料理も絶品です。

テイクアウトは日替弁当と2種類のオムライス(エビチリと牛ホホ)から選べます。弊社に肉と魚が全く食べれないパートさんがいるので今回は特別に野菜のオムライスも作って頂けました。

今回、わたしは日替わり弁当を食べたのですが、それに入っていたエビチリがすごく美味しかったので、次回はエビチリのオムライスを注文予定です。

日替わり弁当
エビチリのオムライス